読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーター、マイルで世界一周

フリーターが2年以内に半年間の世界一周を実現するブログ

【.money案件】楽天カード 発行 13,000ポイント

f:id:mileshima:20170317211649j:plain

楽天カードの超高額な発行案件です。

.moneyで楽天カードを発行すると13,000ポイント(=11,700マイル)がもらえます。

先日はじめてハピタス→.money→メトロポイントと交換を行いました。

その際.moneyアカウントを作ったのでいくつか案件を見ていたら驚きました。

ハピタスやちょびリッチを見ていても6000マイル相当が限度でしたが、まさかのソラチカルートの中継点で高額案件が発生です。

 

楽天カード

入会金・年会費無料

  1. カード発行
  2. キャンペーン登録
  3. カード初回利用

1だけでも1万マイル以上貰える案件ですが、カードが届いた後に登録+利用するだけで楽天カード7000ポイントもついでにもらえます。

まだハピタス・ちょびリッチのポイントが貯まっていないから.moneyなんて作ってないという方も即座にアカウント作成をする価値があると思います。

(ちなみに私が今朝申し込んだときには12000マネーと書いてありました。なぜ増えた…)

d-money.jp

ポイントサイトの登録

ポイントサイトからマイルにつなげる前に、アカウントを作る必要があります。

じゃあどのサイトに登録するの?具体的に何をするの?

簡単にまとめます。

 1.どのポイントサイトに登録するか

私が登録しているポイントサイトは「ちょびリッチ」、「ハピタス」の二つです。

今回は第一に登録すべき「ちょびリッチ」を紹介します。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

http://www.chobirich.com/introduce/?3077493

 ちょびリッチを紹介する理由は次の3つです。

  • 一発で1万マイル以上稼げる
  • 高額ではあるが敷居は低い
  • 多くの陸マイラーが使うので情報が入りやすい

f:id:mileshima:20170224163715j:plain

 

登録作業が終了したら、実際にポイントを稼いでいきます。

2.どんな案件を選ぶか

先ほど私はちょびリッチには「一発で1万マイル以上稼げる・敷居の低い」案件があると書きました。

それはクレジットカードの発行です。

クレジットカードの発行は敷居が低いのか?という問題がありますが、ほかの案件について考えてみます。

3つに共通して言えることはローリスクであることです。

ただし、1つを時間をかけてこなしてようやく500マイル程度です。

時間潰しには十分ですが、他にやりたいこともあるでしょう。無駄です。

クレジットカードの発行は、(審査さえ通れば)個人情報の入力5分程度で作業完了です。

対価として1万マイルが入ってきます。

さらにカード会社のキャンペーンも併せれば、フリーターでも合計3万マイルは普通に手に入ります。

それでは具体的な作業に移ります。

3.クレジットカード案件の進め方

まずはどのカードに登録するかを決める必要があります。

私がクレジットカードを登録するときに選ぶ目安は

  • カードの年会費が安いor無料である
  • もらえるポイントが15,000程度はあること

この二つです。

ちょびリッチにログインしたら、下の「登録・申込」を押します。

f:id:mileshima:20170224163720j:plain

さらに「クレジットカード申込み」を押します。

f:id:mileshima:20170224163722j:plain

案件を見ていくと、楽天カードが20,000ポイント(1万円相当)もらえるようです。

カード会社のポイントと合わせてマイル換算すると、13,000マイル程度になります。

さらに楽天カードは年会費無料です。

「サイトに行く」から登録作業を進めれば作業完了です。

4.カード決済 vs カード発行

カード発行するたびに審査落ちのリスクがあるなら還元率のいいカードを申し込めばいいじゃん!というのもわかります。

しかし、ポイント(=マイル)を目当てにしている場合はその限りではありません。

カード発行する際、カード会社のキャンペーンがあります。

このキャンペーンでは

  • 新規登録で1000マイル
  • 5万円決済すると5000マイル
  • おサイフケータイ(iD)で3万決済すると5000マイル

といった、通常の決済をしていくとマイルがもらえるわけです。

キャンペーンによるマイル数は還元率を圧倒的に上回っているわけです。

なぜなら通常のカードは100万円で1万マイルです。

つまり

  1. キャンペーン中のカード発行
  2. 通常の決済からキャンペーンをクリア
  3. キャンペーンを達成したら次のカードを発行

と繰り返す方がもらえるマイルは多いわけです。

5.まとめ

今回の記事では、ちょびリッチを通したクレジットカードの発行について説明しました。

他にもちょびリッチ自体でのポイントは少ないですが、ANA VISAカードはカード会社のキャンペーンによりマイルを貯めることができます。

クレジットカード案件は、審査に落ちないよう年間に10枚程度に制限した方がいい、などと言われています。

それさえ気を付ければフリーターであることなど関係なく、ローリスクでポイント獲得ができるわけです。

フリーターでもマイルを貯めて世界一周!!

こんにちは、mileshimaです。

フリーターが世界一周?

時間をかけてお金を貯めて。そんなのもったいない!

若いうちに経験を積んだ方がいいに決まってます。

 

 1.はじめに

フリーターだけど世界一周したい!

実行に移すために莫大な金額が必要と思っていましたが、マイルを使ったもっと現実的な方法があるようです。

2017年2月から実際に私もマイルを貯め始めたので、夢を現実に変えるまでの過程をシェアしていきます。

予定では、半年間でマイルを貯め終えて、2年以内に世界一周を実行します。

2.マイルを使った現実的な方法とは

世界一周のための航空券は、マイルを使って購入することができます。

もちろんそのためには10万マイルなど莫大なマイルが必要となります。

このマイルを簡単に・時間をかけずに稼ぐ方法はポイントサイトです。

 2.5.普通の貯め方だと

ちなみに一般的なマイルを貯める方法に、

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカード決済によって貯める

の2種類があります。これらは非現実的です。

飛行機に乗る場合はもちろん飛行機に乗るために莫大なお金がかかります。

クレジットカード決済は、早い話100万円使って1万マイルです。

つまり貯まりません。

3.ポイントサイトを使ってどう稼ぐか

ポイントサイトで貯めたポイントは、商品券や現金にできる他、マイルに交換することができます。

そして、ここで貯まるポイントは

10分程度の作業で15,000マイル貯まる

という怪しさあふれる方法です。(もちろん実際には怪しくありませんが…笑)

4.まとめ

ここまでの話を作業する順に整理すると

  1. ポイントサイトでポイントを稼ぐ
  2. 稼いだポイントをマイルに交換
  3. 交換したマイルで航空券を購入

となります。

飛行機に乗らないでマイルを貯める人を陸(おか)マイラーと呼びます。

本当にできるのか疑い、私もたくさんの陸マイラーブログを調べ尽くして、結局陸マイラーの仲間入りをしました笑

なので当ブログでは、実際に私が行った作業を書くことで、「何をしたらいいのか」に集中してまとめます。