読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーター、マイルで世界一周

フリーターが2年以内に半年間の世界一周を実現するブログ

ポイントサイトの登録

ポイントサイトからマイルにつなげる前に、アカウントを作る必要があります。

じゃあどのサイトに登録するの?具体的に何をするの?

簡単にまとめます。

 1.どのポイントサイトに登録するか

私が登録しているポイントサイトは「ちょびリッチ」、「ハピタス」の二つです。

今回は第一に登録すべき「ちょびリッチ」を紹介します。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

http://www.chobirich.com/introduce/?3077493

 ちょびリッチを紹介する理由は次の3つです。

  • 一発で1万マイル以上稼げる
  • 高額ではあるが敷居は低い
  • 多くの陸マイラーが使うので情報が入りやすい

f:id:mileshima:20170224163715j:plain

 

登録作業が終了したら、実際にポイントを稼いでいきます。

2.どんな案件を選ぶか

先ほど私はちょびリッチには「一発で1万マイル以上稼げる・敷居の低い」案件があると書きました。

それはクレジットカードの発行です。

クレジットカードの発行は敷居が低いのか?という問題がありますが、ほかの案件について考えてみます。

3つに共通して言えることはローリスクであることです。

ただし、1つを時間をかけてこなしてようやく500マイル程度です。

時間潰しには十分ですが、他にやりたいこともあるでしょう。無駄です。

クレジットカードの発行は、(審査さえ通れば)個人情報の入力5分程度で作業完了です。

対価として1万マイルが入ってきます。

さらにカード会社のキャンペーンも併せれば、フリーターでも合計3万マイルは普通に手に入ります。

それでは具体的な作業に移ります。

3.クレジットカード案件の進め方

まずはどのカードに登録するかを決める必要があります。

私がクレジットカードを登録するときに選ぶ目安は

  • カードの年会費が安いor無料である
  • もらえるポイントが15,000程度はあること

この二つです。

ちょびリッチにログインしたら、下の「登録・申込」を押します。

f:id:mileshima:20170224163720j:plain

さらに「クレジットカード申込み」を押します。

f:id:mileshima:20170224163722j:plain

案件を見ていくと、楽天カードが20,000ポイント(1万円相当)もらえるようです。

カード会社のポイントと合わせてマイル換算すると、13,000マイル程度になります。

さらに楽天カードは年会費無料です。

「サイトに行く」から登録作業を進めれば作業完了です。

4.カード決済 vs カード発行

カード発行するたびに審査落ちのリスクがあるなら還元率のいいカードを申し込めばいいじゃん!というのもわかります。

しかし、ポイント(=マイル)を目当てにしている場合はその限りではありません。

カード発行する際、カード会社のキャンペーンがあります。

このキャンペーンでは

  • 新規登録で1000マイル
  • 5万円決済すると5000マイル
  • おサイフケータイ(iD)で3万決済すると5000マイル

といった、通常の決済をしていくとマイルがもらえるわけです。

キャンペーンによるマイル数は還元率を圧倒的に上回っているわけです。

なぜなら通常のカードは100万円で1万マイルです。

つまり

  1. キャンペーン中のカード発行
  2. 通常の決済からキャンペーンをクリア
  3. キャンペーンを達成したら次のカードを発行

と繰り返す方がもらえるマイルは多いわけです。

5.まとめ

今回の記事では、ちょびリッチを通したクレジットカードの発行について説明しました。

他にもちょびリッチ自体でのポイントは少ないですが、ANA VISAカードはカード会社のキャンペーンによりマイルを貯めることができます。

クレジットカード案件は、審査に落ちないよう年間に10枚程度に制限した方がいい、などと言われています。

それさえ気を付ければフリーターであることなど関係なく、ローリスクでポイント獲得ができるわけです。